松葉ガニおせち

今回の『松葉がにおせち』は終了しました。
たくさんのご注文をいただき、誠にありがとうございました。
2023年のおせちの販売も予定しております。ご期待下さい。
松葉がにおせち数量限定!ご予約はお早めに! 日本海・海の幸を味わう豪華メニュー 海の幸の魅力を伝える厳選逸品 最高級松葉ガニと丹後の魚介の魅力を詰め込みました。 山陰、日本海で水揚げされる冬の味覚松葉がにと、多彩な海の幸で華やぐ年のはじまり。料理長自ら監修した琴引オリジナルの祝いの膳と合わせて丹後港町からお届けいたします。水産卸直営ならではの品質!本物の味を食べやすく蟹専門店ならではの豪華「カニおせち」琴引グループ直営の魚屋「丹後ひもの屋」ではシーズン一万杯以上の松葉蟹と向き合います。長年掛けて培った、その確かな目利きと味の決め手となる茹での技術、松葉ガニとセコガニのどちらも料理人が一匹、一匹を丁寧に捌き、食べやすいように蟹身、味噌を甲羅詰めして食卓にお届けいたします。 上品な逸品を選び抜く確かな目利き。兵庫県から鳥取県にかけて各港の漁船が水揚げした松葉ガニには、競り前に細かく選別された上、プラスティックのブランドタグが付けられますが、港によってはランクが低い蟹にも同じタグが付けられているのが現実です。琴引グループではタグにとらわれることなく鮮度をはじめ、身づまり、重量、甲羅の硬さ、腹部の張りや色つや・・・長年つちかった目利き人の経験と顔見知りの漁師や仲買人からの情報をもとに、納得できる上質な松葉ガニのみ、競り落としております。通もうなる、奥深い旨味セコガニ。ズワイガニのメス「セコガニ」。一年で水揚げされるのは僅か2ヶ月ほどで味噌と卵、特に内子の濃厚な旨味は食通をも唸らせる珍味中の珍味。「松葉ガニおせち」では身、内子、外子、カニ味噌を取り出し全て食べやすいように甲羅に詰め込んでいます。丼ぶりや炊き込みご飯にしても美味しく、もちろん美酒の肴には最高です。 丹後琴引グループ総料理長がプロデュース 琴引おせち彩重箱 琴引グループは京丹後網野に「レイクサイド琴引」、久美浜に「澄海」、大阪梅田に「ダイニング琴引」を運営しております。その三店舗の料理を統括する総料理長が監修した「彩重箱」は福春を迎えるにふさわしいの一品、一品で彩られています。琴引おせち彩重箱◆ブリ照焼◆愛媛県産レモン輪切り◆湯葉の有馬煮◆生帆立生姜和え◆笹巻百合根金柑◆まぐろ角煮◆あいなめ南蛮漬◆にしん昆布巻◆味付筍◆真だらこ旨煮◆味付金時人参◆てまりきんとん(抹茶)◆てまりきんとん(梅風味)◆味付てまり麩◆黒豆ワイン煮◆ごま団子◆祝い海老◆くるみ甘露煮◆ごまわかさぎ◆鰻の柳川風新丈◆酢蛸ワサビ菜和え◆なます◆こはだ卯の花和え◆牛肉笹包み◆伊達巻◆真鯛きずし◆松前漬◆味付子持昆布◆味付数の子◆寿昆布扇子◆あかにし香草松葉◆海老サラダ◆スモークシュリンプ◆生ハムマンゴームース◆生ハムメロンムース◆合鴨スモーク◆チキンとトマトのテリーヌ◆ブロッコリーコンソメ風味◆スタフドオリーブ◆ライプオリーブ 超豪華!〈日本海〉海の幸づくし「経ヶ岬」108,000円 お届け日2021年12月30日(木)「クロネコヤマトクール・冷凍便」にてお届けいたします。