• ログイン
  • マイページ
  • 会員登録
  • カゴの中を見る
  • お問い合わせ TEL:0772-72-3023

丹後ひもの屋

商品カテゴリ
  • HOME
  • 当店自慢の松葉かに
  • こだわり干物
  • イカ
  • えび
  • 貝
  • 天然地物
  • 丹後の名産品
  • おすすめ商品
  • 商品カテゴリ
  • 商品カテゴリ
  • 商品カテゴリ
  • 商品カテゴリ
  • 商品カテゴリ
  • 商品カテゴリ
姉妹店紹介 レイクサイド琴引 澄海 Dinning琴引

湯がきの極意

浮かび出る真紅の結晶

発送する松葉ガニ、セコガニの茹で方
皆様にお届けいたします茹で松葉ガニと茹でセコガニは、発送する当日の朝に茹でられます。茹で上げに使われるのは、究極の茹で技術を生かす為に、特注で製作された巨大ステンレス釜です。水槽から活きの良い最高の松葉ガニを選び出し、活きたままで〆ます。そして長年築き上げた製法により、微妙な塩加減と茹で時間で茹で上げられます。茹で上げられたカニは、さらに厳しくチェックを致します。しかし天然物ですので、100%何も起こらないとは限りません。万が一でも納得がいかない茹で上がりの場合は、即座にもう一度松葉ガニを選び出し、湯がき直しさせて頂きます。
茹でガニの条件
身詰まりが良くて、身はしっとりとして、塩加減が甘みを引きだしている。そしてカニ味噌がしっかりと固まっていてコクと旨味がある。これが最高の茹でガニの条件です。甲羅が柔らかかったり、傷があったりすると、茹でた時、カニ味噌が流れたり、身に回ったりして美味しくありません。もちろん、毎日のカニのチェックや目利きがあれば、茹でられるカニかそうでないかの判断は容易なことです。最高の茹で上がりができる事が基準で、各漁港の松葉ガニの細かい選別があると言っても過言ではありません。すなわち、最高のゆで蟹に出来る松葉ガニというのが、各漁港でランク付けされた時の、最高ランクに位置付けされる松葉ガニと言う事なのです。その店の茹でガニを味わえば、その店がどの程度の店なのかが分かると言います。拘りの中から湯がき出された、丹後ひもの屋の茹で松葉ガニと茹でセコガニを、是非ご賞味ください。